電験3種の問題はどんなもの? 勉強のポイントを紹介!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

世の中にはいろいろな資格があります。
その中でも電気に関するものは需要も高く、取得しておけば就職や転職に役立つでしょう。
そんな電気に関する資格の中でも、「電気主任技術者」は人気が高いです。
そこで、今回は電験3種の勉強法についてご紹介します。電験3種とは、第3種電気主任技術者の略です。
いったいどのような問題が出て、どのように勉強すれば合格しやすいのでしょうか?
答えは、この記事を読めば分かります。
電験3種にチャレンジしたい方は必見ですよ。

  1. 電気主任技術者とはどんな資格?
  2. 電気主任技術者の資格を取得する方法とは?
  3. 電験3種の勉強方法とは?
  4. おわりに

1.電気主任技術者とはどんな資格?

電気主任技術者とは、事業用電気工作物の工事、維持および運用にかんする保安、監督を行える資格です。
事業用電気とは、一般家庭以外で使われている電気のこと。
商業用の店舗から発電所のような施設までさまざまです。
一般的に、これらの施設では普通の家庭より多くの電気を使います。
また、建物内に張り巡らされている電線も、一般家庭に比べると複雑です。
さらに、電気設備が故障すれば多くの方に影響があるだけでなく、けが人が出たりほかの施設や一般のご家庭に影響が現れたりすることもあるでしょう。
だからこそ、有資格者が定期的に点検する必要があるのです。
なお、同じように電気にかんする資格の中に電気工事士があります。
こちらは、電気工事はできますが、電気工事を監督することはできません。
ですから、電気主任技術者は電気工事士たちを監督できる立場になれるのです。

2.電気主任技術者の資格を取得する方法とは?

では、電気主任技術者の資格はどのように取得すればよいのでしょう?
難易度や問題内容と合わせてご紹介します。

2-1.電気主任技術者の資格取得方法とは?

電気主任技術者にはふたつの方法があります。
ひとつは試験を受けて合格する方法。
そしてもうひとつは、所定の時間講習を受ける方法です。
電気主任技術者は受験資格が必要ありません。
どんな人でも受験はできます。
しかし、第3種電気主任技術者も、工業高校の電気科を修了したレベルの知識が必要です。
ですから、全く電気の知識がない方が挑戦しようとする場合は、それなりの勉強がいるでしょう。
また、講習を受けるには、定められた学校を卒業して一定期間の実務経験が必要になります。
電気工事士として働いてきたがもっと上の資格を取得したいという方。
そして、資格はないけれど長年電気関係の仕事をしてきたという方向けなのです。

2-2.電気主任技術者の試験問題とは?

電気主任技術者の試験問題は、3種だけが問題数が少なく「理論」「電力」「法規」「機械」の4種類です。
といったところでイメージがわかない人も多いでしょう。
これは、ここで説明をするよりも、実際に過去問や参考書などを見た方が分かりやすいと思います。
ちなみに、理論や機械、法規もすべて電気にかかわることです。
これが理解できていないと電気設備の保安や監督を行えません。
また、試験時間は9時から17時30分までの長丁場になります。
この4科目を3年以内に合格すれば、資格が取得できるのです。

2-3.電験3種の合格率はどのくらい?

電験3種の合格率は、年によって違いますがおおよそ20%~25%です。
難関といってもよいでしょう。
第2種や1種になると合格率が10%を切る年もあります。
しかし、電験3種の合格者の中には工業高校に在学中の高校生もいるのです。
ですから、勉強さえしっかりしていれば合格できる資格になります。

3.電験3種の勉強方法とは?

電験3種の勉強方法は大きく分けて「独学」と「通信教育」というふたつの方法があります。
予備校もありますが、都市部に数か所あるだけなので通うのが難しい方も多いでしょう。
この項では、それぞれの特徴と勉強をうまく行うコツをご紹介していきます。

3-1.独学の勉強方法とは?

電験3種の参考書や過去問題集は、書店に行けばいろいろな種類が販売されています。
また、インターネットを検索すれば個人が作った参考書を販売しているサイトもあるでしょう。
今、この記事を読んでいる方の中にもすでに参考書をお持ちの方もいるかもしれません。
しかし、電験3種の参考書を実際に使ってみた方の感想を聞くと「分かりにくい」という意見が多いのです。
それは、参考書が「すでに電気の基本を理解している方」を前提に作られているため。
電験3種の難易度を工業高校の電気科を修了したレベル、とご紹介しました。
この「電気科」で学べる内容は高校の普通科の授業で習う電気よりも、はるかに難しいものです。
今まで電気とは無縁な仕事に就いていた人は、「参考書に書かれていることがそもそも理解できない」と悩むことも多いでしょう。
ですから、独学で勉強をするならば、電気の基礎を丁寧に解説してある参考書を選んでください。
電気工事士の参考書で電気の基礎を覚えた、という方もいます。
また、工業高校の電気科を卒業して電気にかかわる仕事に就いていた人は、感覚で電気のことを覚えている方も多いでしょう。
ですから、法規や倫理などの問題でつまずく人も少なくありません。
「電気は仕事で扱っているから大丈夫」と過信しないことです。
勉強時間は平均して半年程度行ったという方が多いでしょう。
一夜漬けで合格することはまずありません。
計画的な勉強が必要です。

3-2.通信教育の勉強法とは?

通信教育は郵便やインターネットなどの通信手段を使って、教育を受ける方法です。
幼児向けのものから資格取得の勉強まで、いろいろな通信教育があります。
利用した方も多いでしょう。
通信教育は、自分で勉強した後模擬テストを郵送すれば、採点されて返ってくる方式のものもあります。
そこで解説をしてくれるところもあるので、自分の弱点が分かりやすいでしょう。
また、メールで質問を受けつけてくれるところもあります。
郵送と違ってすぐに返信が来ますから、質問内容を忘れてしまったということもないでしょう。
SATの通信教育の特徴は分かりやすいフルカラーテキストと、DVDによる講義式の参考書です。
講義式の方が参考書を黙読するよりも分かりやすいという方は多いと思います。
さらに、通常の講習会を録画したものでなく、専用のスタジオで録音したものです。
ですから、講師はカメラ目線で板書の文字もテキストと連動して分かりやすいでしょう。
また、DVDはスマートホンでも視聴可能です。仕事をしながら試験を受ける方は、通勤時間や休み時間も立派な勉強時間になります。
スマートホンで講義を見られるならば、重い参考書を苦労して持ち歩く必要はありません。
さらに、電験3種の問題は定期的に出題傾向が変わります。
通信教育の方が対応が早いので、いざ試験問題を見たら過去問と全く違っていた、ということもないでしょう。

4.おわりに

いかがでしたか?
今回は電験3種の勉強方法についてご紹介しました。
電験3種は、前述したように一夜漬けで受かるほど簡単な資格ではありません。
また、通信教育を申しこんだからといって必ず合格できるものでもないのです。
特に、全く知識がない状態で受験を使用という方は、半年以上の勉強期間を設けましょう。
長いようですが、社会人になるとまとまった勉強時間を確保することも難しくなります。
休日にまとめて勉強するよりは、1日20分でもいいので勉強をしましょう。
そのためにも、分かりやすく覚えやすい参考書選びは重要です。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

電験3種を最短合格!
DVD+スマホでいつでも学習出来る!30日間返金保証付!

SATの教材を使えば驚くほど短い学習時間で電験3種試験に合格できます。「学習時間の確保が難しい・・・」「勉強は苦手で・・・」など悩みの方に最適な教材です。 最短合格の秘密はこちら→

SATの教材を使い短期間で一発合格された受講生の声をご覧ください。受講生の皆さんが楽々試験をパスされていることが分かります。電験3種の資格取得するために苦労して勉強する必要はありません。あなたもSATの教材を使って楽々試験をパスしませんか?

業界初!安心のトリプル保証付き
1.30日間返金保証!
2.2年間の質問無料サポート!
3.2年間の長期破損保証!

最短合格の入り口はこちら