電気設備の保守・保安について知りたい方へ! 電気設備の基礎知識!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

電気設備の保守・保安にまつわる仕事をされている方や、これからかかわりたいと考えている方にとって人気なのが電気主任技術者の資格です。そこで、まずは電気設備の保守・保安についての基礎的な知識をご紹介してきたいと思います。

  1. 電気設備とは?
  2. 電気設備の保守管理について
  3. 電気設備の保守管理に関係する資格について
  4. 電気主任技術者の資格ついて
  5. 電気主任技術者にまつわるQ&A

この記事を読むことで電気設備にまつわる基本的なことを知ることができます。また、電気設備といえば忘れてはならない、電気主任技術者についての情報もご紹介していますので、ぜひ最後までお見逃しなく!


1.電気設備とは?

1-1.電気設備とは?

電気設備とは、電気を安定的に供給するために設置される発電から送電の設備や、電気を使用する機器などの設備・電気工作物・通信設備・消防用設備・防犯設備など、社会基盤となる設備を指します。平たくいえば、身の回りにある電気にかかわる設備全般のことです。