圧縮機の仕組みや種類とは?どのような役割があるの?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

圧縮機とはコンプレッサーともいう、気体を圧縮して送りだす装置の総称です。
送風機、圧縮機、排風機、真空ポンプは基本的に同じ機械と思ってもよいでしょう。
工場などには、欠かせない機械です。
そこで、今回は圧縮機の種類や仕組みをご紹介しましょう。
圧縮機は、その用途によって構造が異なります。
工場などで使われていることも多いので、電験三種を取得した方も目にすることが多いでしょう。
電験三種の取得を目指している方も、ぜひこの記事を読んでみてください。