月別アーカイブ 2017年9月

コンセント工事・交換に資格は必要か? 試験内容やおすすめの勉強法

コンセントは、プラグを差し込み接続して電源を確保するために必要な機器です。新築や増築の際には、コンセントの工事が必要になるでしょう。スイッチやコンセントの配線接続・交換・増設を行う場合は、「電気工事士」という資格が必要です。しかし、どのように資格を取得すれば良いのでしょうか。そこで、本記事では、コンセント工事の基礎知識・必要な資格・試験内容・勉強法について説明します。

  1. コンセントの工事について
  2. コンセント工事に必要な資格について
  3. 電気工事士の試験について
  4. 電気工事士の資格取得のための勉強法
  5. コンセントの工事に関してよくある質問

この記事を読むことで、コンセントの工事に必要な資格や取得方法などを知ることができます。資格取得を目指している方は、ぜひチェックしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

電気工事士第一種・第二種の違いとは? どちらを取得した方が有利?

電気工事士とは、文字どおり電気工事を行うことができる国家資格です。水道工事やガス工事と異なり、電気工事はこの資格を取得しなければ行えません。そのため、社会人にも人気があり、転職のために取得したいという人もたくさんいます。電気工事には第一種と第二種があり、それぞれ行える工事が異なりますが、違いが分からないという人もいるでしょう。
そこで、今回は電気工事士の資格区分の違いについて解説します。

  1. 電気工事士の基礎知識
  2. 電気工事士の資格区分について
  3. 電気工事士の資格取得方法
  4. 勉強のコツ
  5. 電気工事士に関するよくある質問

この記事を読めば、電気工事士を取得するコツなどもよく分かるでしょう。電気工事士の資格取得を目指している人は、ぜひ読んでみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

電気技術者・電気主任技術者の仕事内容・資格の取得方法が知りたい!

電気技術者は、ビルや工場の電圧電気設備の保安監督を務める大切な仕事を行います。私たちの生活に必要不可欠な電気は、設備を通してオフィスや工場・家庭へと送り届けているのです。その設備がきちんと稼働していなければ、電気を使用することができません。電気主任技術者の仕事はやりがいがあり、国家資格でもあるので社会的ニーズがあるのです。では、一体どのような仕事をしているのでしょうか。本記事では、電気技術者の基礎知識や電気主任技術者の仕事内容・資格試験・勉強法などについて説明します。

  1. 電気技術者の基礎知識
  2. 電気主任技術者の仕事内容について
  3. 電気主任技術者の資格について
  4. 電気主任技術者になるには
  5. 電気主任技術者の勉強法について
  6. 電気技術者に関してよくある質問

この記事を読むことで、電気主任技術者の仕事内容や資格などについて詳しく知ることができます。就職・転職や資格取得を考えている方はぜひチェックしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

【必読】配線設計とは? 必要な資格と取得のコツも徹底解説します!

電化製品を快適・安全に使うためには、適切な配線が必要不可欠です。しかし、配線に関する正しい知識を持っていることが条件と言えます。では、配線設計を行うためにはどんな知識や資格が必要なのでしょうか。今回は、配線設計について詳しく解説するだけでなく、必要な資格と取得のコツなどについても解説します。

  1. 配線設計とは
  2. 配線設計に関する資格について
  3. 電気工事士について
  4. 電気主任技術者について
  5. 配線設計に関するよくある質問

この記事を読むことで、配線設計の基本がわかり、必要な資格取得に向けて適切な準備を進めることができます。まずは、記事をじっくり読んでみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加